まつ毛カールについて

田村 衣織 2020-09-16 (水)

みなさんこんばんは☆彡

コニコニでまつげエクステ、まつ毛カールを担当しています田村です。

マスカラにホットビューラー、つけまつ毛やまつ毛エクステなど、まつ毛をキレイに整える方法にはたくさんの種類があります。その中の一つがまつ毛パーマ。知名度は低いですが、実はまつ毛に与えるダメージが少ないという利点があり、手軽に美しい目元を手に入れることができるんですよ。

 平均で1時間程度の施術時間を要し、¥2750です。

ビューラー式に挟む方法は、そこまでまつ毛に角度がつかなくてもお化粧が楽になる程度の仕上がりになればいいと考えている人にオススメです。

 では、まつ毛カールのメリットですが、

まつ毛カールのメリットはとにかく楽なこと。

長時間キレイなカールが保てる

個人差があるものの、まつ毛パーマは1カ月以上カールが持続します。同じようにサロンで施術してまつ毛を整えるまつ毛エクステが3週間前後しか持たないのに比べて、一度施術したら長い期間維持できるのがまつ毛カールのいいところです。サロンに行く頻度が少なくなるのはとても楽ですよね。

お化粧時間が短縮できる

まつ毛をカールさせているので、当然ビューラーを使う時間が短縮できます。

お手入れが簡単!

まつ毛カールは自分のまつ毛をカールさせているだけなので、目元を触ったりメイクを落としたりするときに気を遣いすぎなくても大丈夫です。クレンジングや洗顔についても、いつも通りに行っていいというのはうれしいです。また、まつ毛カールは水や湿気に強いという利点も! ビューラーだと雨や汗で下がってくるまつ毛がずっと上を向いていてくれるわけですから、思わずテンションも上がってしまいます。

でも、まつ毛カールにもデメリットはあります。

楽でいいこと尽くしのまつ毛カールですが、もちろんデメリットもあります。

まつ毛が痛む

やはり、薬液を使用するので、多少の負担がかかってしまいす。

まつ毛自体の量と長さは変わらない

自分のまつ毛にカールをかけているだけなので、基本的に長さやまつ毛の量は変わりません。まつ毛エクステやつけまつ毛のように、アイラインやマスカラなしでばっちりアイメイクができる、というわけではないです。

まつ毛がばらけてしまう

3週間くらい経つと、新しく生えてきたまつ毛が伸びてカールの向きがばらばらになってしまうことも。まつ毛の向きには個人差があるので気にならない人もいます。

なので、1ヶ月~1ヶ月半でかけ直しをおすすめします。

 

1CB30768-3EA8-43C7-852A-9A5DCAB819D5.jpg

7AD7B0FC-5400-45AD-AD01-97C79AB0C4C7.jpg

まつ毛カールビューラー式が気になる方は是非コニコニまで❁